ガラケーからスマホに乗り換えるための確認ポイント

ガラケーからスマホに機種変更する際には、事前にいくつかの重要なポイントを確認しておく必要があります。

まず、おサイフケータイやポイントサービスアプリの移行を行いましょう。

Suicaやnanaco、ドコモのdポイントカードなどの移行は、機種変更前に手続きをしないと、残金やポイントを利用できなくなる場合があります。

各サービスの公式サイトで具体的な移行方法を確認しておくことが重要です。

次に、有料コンテンツの契約確認と解約を忘れずに行いましょう。

ガラケー専用のi-modeやEZweb、Yahoo!ケータイなどのWebサイトやコンテンツは、スマホでは利用できません。

特に有料コンテンツを利用している場合は、解約を忘れると不要な料金が発生する可能性がありますので、ガラケーの契約を解約する前に必ず確認しておきましょう。

また、ガラケーで使用しているデータの確認も必要です。

メールや電話帳、写真など、スマホに移行できるデータとできないデータがあるため、あらかじめ確認しておくとスムーズに機種変更が行えます。

移行できるデータとしては、連絡先(電話帳)データ、写真・動画データ、キャリアメールの送受信データがあります。

ただし、キャリアメールのデータは端末によって異なり、移せる場合とそうでない場合があります。

ドコモのガラケーからドコモのスマホに機種変更する場合、iモードメールのメールアドレスを引き続き使うためには事前設定が必要です。

移行できないデータも多くあります。ガラケー専用のアプリデータやケータイサイトのブックマーク、動くデコメなどはスマホでは利用できません。

ただし、カレンダーやメモ帳などのデータは、vCalendar形式(.vcsファイル)やテキストファイル(.txt)としてバックアップすれば、Google カレンダーやテキストエディタで利用可能です。

必要なデータはmicroSDカードにバックアップしたり、スマホで受信できるGmailアドレスに添付して送るなどして、機種変更前にガラケーの外に出しておくことが推奨されます。

音楽データに関しても、自分でガラケーにコピーした音楽データはスマホにコピーし直すことで再生可能ですが、音楽配信サービスの音楽データは移行できません。

再度ダウンロードできるサービスが用意されている場合もあるので、利用している音楽配信サービスで確認しておきましょう。

以上のポイントを踏まえ、ガラケーからスマホへの機種変更をスムーズに進めるためには、事前準備が重要です。

データ移行やサービスの確認を怠らずに行うことで、新しいスマホ生活を快適に始めることができます。

ガラケーからスマホへ乗り換える手順について

ドコモでガラケーからスマホに切り替える手順について、ドコモショップ、電話、オンラインショップの三つの方法をご紹介します。

まず、ドコモショップでの手続きについてです。ドコモショップで機種変更を行う場合、スマホの購入代金、本人確認書類、契約中の携帯電話を持参する必要があります。

スマホの代金は店頭で支払う他、分割払いやクレジットカード払いも選択できます。

本人確認書類としては、運転免許証やマイナンバーカードなどが一般的です。必要書類の詳細は公式サイトで確認しましょう。

ドコモショップに到着したら、機種変更の希望を伝え、スタッフと相談しながら購入するスマホ、料金プラン、オプションを選び、手続きを進めます。

ドコモショップは来店予約なしでも対応可能ですが、混雑状況によっては当日の案内が難しい場合もあるため、事前予約をするとスムーズです。

来店予約はwebか電話で行えます。なお、ドコモショップでの申込みには手数料がかかり、2023年7月以降は一律3,850円です。

次に、電話での手続き方法です。ドコモの「電話でらくらく購入窓口」を利用すれば、自宅から簡単に手続きができます。

最後に、オンラインショップでの手続き方法です。ドコモオンラインショップにアクセスし、ネットワーク暗証番号でログインします。

次に購入したい機種、商品の受取方法、料金プラン、支払い方法を選択します。商品の受取方法は宅配便やドコモショップスタッフによる配送、ドコモショップでの受取などがあります。

注文完了後に受付日時・受付番号が表示されるので、商品を受け取るまで保管しておきます。

新しい機種やSIMカードなどの商品を受け取ったら、「商品到着後の設定・開通(利用開始の手続き)」を参考に手続きを行います。

購入した機種や方法に応じた手続き方法が表示されるので、それに従って設定を進めましょう。

初期設定やデータ移行について不安がある場合は、月額440円(税込み)で利用できる「あんしん遠隔サポート」を活用するのがおすすめです。

オペレーターと画面共有しながら相談できるので、スマホ操作が不慣れな人でも安心して設定が可能です。

以上の手順をチェックして、ガラケーからスマホへの機種変更の流れをイメージし、実際の手続きに備えてください。どの方法を選んでも、必要な準備を怠らずに行うことでスムーズな機種変更が実現できます。

ガラケーからスマホに乗り換える時の注意点について

ガラケーからスマホに移行すると、操作方法や回線、料金など多くの面で変化があります。

まず、ガラケーは3G回線のFOMAを利用していますが、スマホに変更するとFOMAには戻れません。

FOMAの新規受付は停止しており、2026年3月31日にサービスが終了するため、注意が必要です。ただし、4G回線のガラホ(ガラケーの操作感に近いケータイ)には戻すことが可能です。

スマホへの契約変更に伴い、月額料金が上がる可能性があります。スマホ専用の月額プランに切り替わるためです。

特に機種代金が月額料金に加算されるため、ガラケーに比べて料金が高く感じるかもしれません。

しかし、スマホデビュー専用の安価なプランを選択すれば、契約プランの料金は大きく変わらないこともあります。

操作方法も大きく変わります。ガラケーのボタン操作から、スマホのタッチ操作(タップやスワイプ)に変わるため、慣れるまで時間がかかるかもしれません。

しかし、多くのユーザーが初めは戸惑いつつも慣れて使いこなしています。ドコモでは「ドコモスマホ教室」を無料で開催しており、操作に不安がある場合は活用すると良いでしょう。

ガラケーからスマホに変更する際は、オンラインショップを利用して契約変更ができません。

ガラケーしかインターネット環境がない場合は、ドコモショップに行く必要があります。

一方、PCやスマホを持っている場合はオンラインショップから契約変更手続きが可能です。PCやスマホからオンラインショップにアクセスし、契約変更の手続きを行ってください。

これらのポイントを理解し、ガラケーからスマホに移行する際の準備をしっかり行うことで、スムーズに新しいスマホライフを始めることができます。

まとめ

ガラケーからスマホに移行する際には、操作方法や回線、料金など多くの面で大きな変化があります。

まず、ガラケーは3G回線のFOMAを利用していますが、スマホに変更するとFOMAには戻れません。

FOMAの新規受付は停止しており、2026年3月31日にサービスが終了するため、注意が必要です。

ただし、一度スマホに変更しても、4G回線のガラホ(ガラケーの操作感に近いケータイ)には戻すことが可能です。

スマホへの契約変更に伴い、月額料金が上がる可能性があります。スマホ専用の月額プランに切り替わるためです。

特に機種代金が月額料金に加算されるため、ガラケーに比べて料金が高く感じるかもしれません。

しかし、スマホデビュー専用の安価なプランを選択すれば、契約プランの料金は大きく変わらないこともあります。詳しい料金については、ドコモの料金プランを確認する必要があります。

操作方法も大きく変わります。ガラケーのボタン操作から、スマホのタッチ操作(タップやスワイプ)に変わるため、慣れるまで時間がかかるかもしれません。

しかし、多くのユーザーが初めは戸惑いつつも、数か月で慣れて使いこなしています。

不安がある場合は、ドコモが提供する「ドコモスマホ教室」を無料で活用すると良いでしょう。

この教室では、基本的な操作方法から詳しく教えてもらえるため、スマホの操作に不安がある人でも安心です。

ガラケーからスマホに変更する際は、オンラインショップを利用して契約変更ができません。

ガラケーしかインターネット環境がない場合は、街にあるドコモショップに行く必要があります。

ドコモショップでは、スマホの購入代金、本人確認書類、契約中の携帯電話を持参して手続きを行います。

必要書類の詳細はドコモの公式サイトで確認できます。来店予約をするとスムーズに手続きが進みます。なお、ドコモショップでの申込みには手数料がかかります。

一方、PCやスマホを持っている場合は、オンラインショップから契約変更手続きが可能です。

オンラインショップにアクセスし、ネットワーク暗証番号でログインします。

購入したい機種、商品の受取方法や料金プラン、支払い方法を選択し、手続きを進めます。

商品の受取方法は、宅配便やドコモショップでの受取が選べます。商品を受け取ったら、利用開始の手続きを行いましょう。

初期設定やデータ移行について不安がある場合は、月額440円(税込み)で利用できる「あんしん遠隔サポート」を活用すると良いでしょう。

オペレーターと画面共有しながら相談できるため、スムーズに設定ができます。

これらのポイントを理解し、ガラケーからスマホに移行する際の準備をしっかり行うことで、スムーズに新しいスマホライフを始めることができます。

操作方法や料金プランを事前に確認し、適切な手続きを行うことが重要です。ドコモのサポートを活用しながら、スマホへの移行をスムーズに進めてください。